1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫「レシポ!」でレシートを撮影してポイントを獲得して稼ぐ方法まとめ

「レシポ!」でレシートを撮影してポイントを獲得して稼ぐ方法まとめ


resipo02

世の中不思議なもので、なんとレシートを撮影して送信するとポイントがもらえるサービスがあります。

それが「レシポ!」です。

レシポでは、サイトに掲載された商品をリアル店舗のコンビニやスーパーなどで購入して、そのレシートをスマホなどで撮影して送信すると、ポイントが獲得できる新しいサービスです。

獲得したポイントは1P=1円という高レートで換金できるので買い物が楽しくなります。今回はレシートを送るだけでポイントが獲得できる「レシポ!」を紹介します!

 

レシートを撮影してポイントを獲得して稼ぐ方法

レシポ!(recipo)の基本情報
運営会社 株式会社ニジボックス
交換レート 1P=1円
最低換金額
100P(=100円)
換金手数料 基本的に無料
ポイント有効期限 180日(半年間)
クリックポイント 無し
ランク制度 無し
登録に必要な情報 フリーメールアドレスのみで可能
年齢制限 無し
紹介制度 無し

 

レシポ!はサイトに掲載された商品を実際の店舗で購入して、そのレシートをスマホや専用アプリで撮影して、その画像を送信するだけでポイントが獲得できるサービスです。

「なんでレシートを送信するとポイントがもらえるの?」

と思うかもしれませんが、基本的には提携商品の広告料で賄われているサービスとなります。つまりは掲載商品の販促費からそのポイントが出ているということになります。

サイトに掲載された商品はポイントが貰えるから買ってみよう!と思いますよね。そのため掲載商品を販売している企業は販売促進に繋がってwin-winの関係となっているのです。

レシートをアップするだけなので、個人情報等を提出する必要はまったくなく安心です。ポイントの付与もかなり早いので、お得を素早く実感できます。

レシポ!を運営しているニジボックスという会社はリクルート系の会社で、株主はリクルートが100%出資しています。リクルートの子会社と言えるので、利用は安心できます。

 

レシポ!がおすすめな理由

  • 掲載商品を買うとポイントが貰えるのでお得
  • 獲得したポイントは1P=1円として使える
  • 定価以外で購入した割引品でもOK
  • 支払方法は現金だけでなくクレジットカードなどもOK
  • 実店舗だけでなくイトーヨーカドーやイオンなどのネットスーパーでの購入でもOK
  • レシポで獲得したポイントの有効期限は半年間と長い
  • 特定商品だけでなく「生鮮食品」や「魚」といったものもある
  • 店舗が限定された商品はかなり還元率が高い

レシポ!の掲載商品は幅広く、対象商品は生活に必要なものが多いので、ポイント獲得商品を購入するハードルはものすごく低いです!

毎日購入するものが必ず掲載商品として載っているので、ポイント獲得の実現性が異常に高いのです。

 

レシポ!の登録方法・始め方

レシポ!の登録方法・始め方は非常に簡単です。

まずはレシポの登録ページに移動してください。

トップページの「新規会員登録」をクリックすると登録できます。もちろん登録は無料で、利用料なども一切ありません。

recipo01

メールアドレスを入力して、送信をクリックすると、記入したメールアドレスに登録用ページのURLが送られてきますので、さっそく登録ページに進んでください。

登録に必要な情報は以下です。

  • ニックネーム
  • 名前
  • 郵便番号
  • 住所
  • 性別
  • 生年月日
  • 世帯構成(選択)
  • お住まい(選択)
  • 職業(選択)
  • 年収(選択)
  • 結婚状況(選択)
  • お子様の有無(選択)
  • よくいくお店(選択)

入力は1分ほどで完了します。会員登録は簡単ですね。さっそく掲載商品を確認してみましょう。

 

さっそくレシポ!を使ってみる

recipo03

会員登録が完了したら、さっそく広告掲載商品を購入して、ポイントを獲得しましょう。

特に右上に対象店舗が限定されているものは還元率が高いのでさらにお得です。

そして見逃せないのが、生鮮食品関連です。

recipo04

例えばこの豆腐の案件・・・なんと商品名は固定でないので、豆腐ならばなんでもいいのです(笑。

レシポ!の掲載商品は基本的に商品名が限定されているものがほとんどなんですが、生鮮食品案件などは商品名を限定していないので、そのカテゴリーの商品ならばなんでもいいというわけです。これは完全にレシポ!のサービスでしょうね。

それだけに利用しない手はありません。もちろんこういった案件は一人一回までということが多いので、一日一回の限定利用ですが、毎日の買い物で利用できるだけにバカになりません。

 

まとめ

レシポ!でレシートを撮影して送信してポイントを稼ぐ方法を紹介しました。

私も最初は利用してみて、レシート撮影するのめんどくさいなと思ってたんですが、これが意外と簡単なので、重宝しています。特にスマホの専用アプリをインストールすれば、レシートのアップロードはかなり短時間で簡単に行うことができます。

リアル店舗での商品購入になるので、その店のポイントカードなども使えて一石二鳥です。クレジットカードなどで支払えばクレジットカードのポイントも貯まります。

必要な商品があった場合は、通常のポイントサービスよりもかなり還元率が高くお得なので、ぜひ利用してみましょう!

あなたのシェアが記事を書く原動力です!


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。