1. ホーム
  2. アンケートサイトで稼ぐ
  3. 楽天リサーチ
  4. ≫楽天リサーチの登録方法・始め方

楽天リサーチの登録方法・始め方


楽天カードや楽天市場を利用している人ならかなりお得な楽天リサーチ

アンケートに回答するだけで楽天スーパーポイントが貯まるので楽天ユーザーならばぜひ利用したいところです。

アンケートの頻度も多く、楽天ならではのキャンペーンも多いので、業界No.1のマクロミルにも匹敵する可能性を秘めています。

このページでは、そんな楽天リサーチの登録方法を解説していきます。

楽天リサーチの登録方法(PC)

まずは副業の基本であるフリーメールアドレスを用意してください。

フリーメールアドレスを作ろう

楽天リサーチの利用には楽天IDが必要になります。楽天IDをまだ取得していない人はフリーメールアドレスだけで作成できるので作成しておきましょう。楽天リサーチの登録と同時に楽天IDを作成することもできます。

楽天IDの会員登録が出来たら、次に楽天リサーチの登録に移ります。

まずは以下のバナーから登録ページに移動してください。このバナーから登録すると40Pがプレゼントされますよ。

会員登録はこちらから↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

楽天リサーチの登録方法の流れは以下のようになっています。

rakuten-research02

基本的には楽天IDはほとんどの人がもっていると思いますので、ここでは楽天IDを持っている楽天会員向けの説明を記載します。(楽天会員ではない方は登録項目が増えるだけなのでこちらも簡単です)

バナーをクリックして楽天会員のIDでログインすると以下のようなページに遷移します。

rakuten-research03

やはりアンケートサイトなので、個人の属性情報を追加で登録する必要があります。

この画面で入力が必要な情報は以下になります。

  • 性別
  • 生年月日
  • 未既婚
  • 子供
  • 職種
  • 業種
  • 同居家族
  • 最終学歴
  • 同居家族
  • 世帯年収
  • 住居形態
  • 運転免許の所持
  • 自家用車の所有

入力ラインナップは他のアンケートサイトと大体同じですね。アンケートサイトでは属性情報が重要ですので、正直に回答しましょう。

これらを入力して、「同意して次へ」をクリックすると確認画面が表示されるので、画面下部の「仮登録を行う」ボタンをクリックしましょう。

rakuten-research05

すると仮登録の完了画面が表示されます。楽天会員の登録メールアドレスに本登録用のURLが記載されているので、メールを確認してみましょう。

メールを開いたら送られてきたメールの本文中にある登録URLをクリックしてください。(メールの有効期限は1日間ですので注意してください)

以上で登録が完了です。

楽天リサーチでは本格的なアンケートは、個人属性等を考慮してから配信されるため、登録後すぐには案件が少ないです。

最初はウエルカムアンケートがあるので回答してみましょう!

楽天リサーチ登録できないときは?

楽天リサーチの登録方法は上記のように比較的簡単に行うことが出来ます。

唯一できないと迷うことは、楽天リサーチからメールが届かない場合です。

その場合は大抵、迷惑メールフィルタに引っかかっている場合が多いです。迷惑メールの解除方法はメールの種類や携帯キャリアにもよるので一概にいえませんが、通常はドメイン指定受信を行えば届くようになります。

まとめ

楽天リサーチの登録方法をまとめてみました。

楽天リサーチは楽天IDを持っていれば簡単に登録することができます。楽天IDは楽天カードや楽天銀行などネットで稼ぐための基本ツールにもなりますので、作成しておいて損はないです。

楽天リサーチは楽天スーパーポイントが貯まるため、ネットで稼ぐことと非常に相性がいい楽天グループサービスを使っている人にとってはかなり便利です。

さっそく楽天リサーチでお得なポイント生活を始めましょう!

楽天リサーチトップへ戻る↓

あなたのシェアが記事を書く原動力です!


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。