1. ホーム
  2. アンケートサイトで稼ぐ
  3. リサーチパネル
  4. ≫リサーチパネル(Research-Panel)の一番お得な換金方法

リサーチパネル(Research-Panel)の一番お得な換金方法


お小遣いサイト×アンケートで稼ぐならリサーチパネル!

コンテンツ量が豊富でアクティブ会員が多いECナビとアンケートに特化したサービスであるリサーチパネル。2つのサービスは互いに連携していて、2つを組み合わせることで稼げるサイトになります。

そんなリサーチパネルですが、リサーチパネルをやっていると気になるのは獲得したポイントをどうやって換金できるのか?そしてお得な方法はあるのかということですよね。

実はリサーチパネルで稼いだポイントはECナビのポイントとなります。そのため基本的に換金先はECナビに従うことになります。そしてECナビの換金先は3種類しかありません。しかしその交換先の一つであるPexから様々な換金方法が用意されているので、実質たくさんの換金先があります。

今回はそんな気になる換金先について紹介したいと思います。

リサーチパネルの換金先一覧

冒頭でも紹介しましたが、リサーチパネルで獲得したポイントはECナビのポイントとなります。つまり2つのポイントは完全に統合されているんですね。

この仕組みって結構好きなんですよ。かなり便利ですよね。

例えばお小遣いサイト×アンケートサイトの組み合わせでほかに代表的なところはポイントタウン×infoQなどがありますが、infoQは独自のポイントシステムで、換金先も独自に用意されています。当然ポイントタウンのポイントにも無料で変換できるんですが、ひと手間かかります。

その点、リサーチパネルは最初からECナビのポイントとして獲得できるので、効率的です。やっぱりアンケートサイトってお小遣いサイトと非常に相性がいいので、合算したポイントで考えていくべきです。

 

さてECナビのページでも紹介しましたが、ECナビポイントの換金先をまとめておきます。

換金方法

交換先 交換レート 手数料 交換日数
Pex 3000ポイント=3000Pexポイント 無料 一週間
Amazonギフト券 6000ポイント=500円分
(一日上限1500円分)
実質100円 リアルタイム
iTunesギフト券 6000ポイント=500円分
(一日上限1500円分
実質100円 リアルタイム

ECナビのポイントも実にシンプルです。なんとポイント交換先は3種類しかありません。しかも実は結構Pex一択だったりします。Pexを除くとAmazonギフト券とiTunesギフト券のみです。

なぜPex一択かというとAmazonギフト券とiTunesギフト券に換金する際には実質手数料が100円かかってしまうのです。そのためPex以外の換金はあまりおすすめできません。

※「実質」というのはギフト券の交換レートは6000ポイント⇒500円なので、通常10ポイント=1円の価値を持つECナビポイントから実質減損しているのです。

リサーチパネルの換金はPex交換が最適

このようにリサーチパネルで手に入るポイントはECナビポイントとして手に入りますが、その換金には手数料を考えるとPex一択になってきます。

しかもPexからの換金先にもAmazonギフト券とiTUnesギフト券が用意されていて、990Pexポイント⇒100円分のレートで交換できるんです。これは実質通常レート以上の価値で交換できるので、かなりお得です。

まあ唯一気になるのは交換にかかる日数ですね。リサーチパネルで獲得したECナビポイントをPexへ交換するには1週間かかります。さらにPexからAmazonギフト券などへの交換はさらに1週間かかります。つまりECナビポイント(リサーチパネル)⇒Pex⇒ギフト券で合計2週間かかることになります。

それに対して、ECナビポイント(リサーチパネル)⇒ギフト券への直接交換はリアルタイムです。そのため何かしらの理由があって交換を急ぐ場合のみギフト券を選択肢に入れてもいいと思います。「すぐにAmazonギフト券がないと困る!!」なんて人はいないと思いますが・・・

ちなみにPexの登録方法についてはこちらです。

Pexから現金への換金は手数料がかかる

現状悲しいことに、Pexから現金に換金する際に、都市・地方銀行へは200円、その他の銀行へは50円の手数料が掛かります。そのためリサーチパネルで獲得したECナビポイントを手数料無料で現金に換金する方法は現状ないようです。

そのため手数料無料をどうしても望むのならばPexからの換金に、手数料無料のギフト券を利用するべきです。

※電子マネーへの換金も50円~100円の手数料もかかります。

Pexではまだ手数料無料での現金の換金方法はないようですね。

最もお得な換金方法は?

ここまで記載した通り、リサーチパネルで獲得したポイントはECナビのポイントなるため、ECナビポイントのお得な換金先を検討することになります。

ECナビポイントの換金先は3つしかなく、ギフト券への換金には手数料がかかるので、Pex一択だと思います。

しかしPexからの換金に際しては、現金・電子マネーへの交換が手数料がかかるので、ギフト券への交換が最もお得といえます。

ただしギフト券はなかなか使い勝手が悪い場合もあるので、50円くらいの手数料ならば、現金や電子マネーを選択してもいいと思います。

まとめ

リサーチパネルの最もお得な換金方法についてまとめました。

リサーチパネルのポイントはECナビポイントとして取得

ECナビポイントからの換金はPex一択

Pexからは手数料無料のギフト券がお得

せっかくがんばって貯めたポイントですからお得に換金したいですよね。

会員登録はこちらから↓

ECナビのバナーですが、リサーチパネルの登録ページに遷移します。このバナーからクリックすると友達紹介特典で500Pが最初からあなたに付与されますよ!(すでにECナビ会員の場合は、そちらの登録で獲得しているので対象外です)

リサーチパネルトップへ戻る↓

あなたのシェアが記事を書く原動力です!


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

ECナビ関連記事一覧