1. ホーム
  2. データ入力で稼ぐ
  3. ≫データ入力では実際にどのくらい稼げるのか?時給はどのくらい?

データ入力では実際にどのくらい稼げるのか?時給はどのくらい?


ネットでお金を稼ぐ方法の代表格であるデータ入力

だれでもパソコンとインターネットさえ使えれば手軽に始めることができて、確実に稼ぐことができます。

しかしこれからデータ入力を始めようと思うと気になるのが、実際にどのくらい稼げるのかということですよね。時給に換算するといくらなのかも気になります。

理論上、~時間やり続ければ~円稼げるなんて記事はよく見かけますが、リアル人物たちが稼いでいる額はやはり違ってきます。

このページでは実際にデータ入力でいくら稼げるのか検証していきます。

 

データ入力はいくら稼げるのか?

まずどのくらい稼げるのか?というときは、文字単価という概念が重要になってきます。文字単価とは1文字の報酬はいくらかということです。

しかしこれは一概に決まっているものではなく案件によって異なるのが現状です。

一般的には0.1円~1円というようなものが多いです。

もちろん1文字1円なんていう案件はほとんどありません。

このように案件によって報酬単価が変わってくるので、作業時間とタイピング可能な文字数によって月の報酬額を見積もるのは難しいのが現状です。

しかし様々案件を実際にこなして報酬を得ている人たちの報酬額ならば統計があるんです。私が調べた限りでいうと、1日2,3時間データ入力に費やせる人で、月に3万円程度稼いでいる人が多いようです。

やはり専業主婦の方が在宅ワークとして、お小遣いや家計の足しにデータ入力を行っている人が多いということですね。

この数字から時給を計算してみると、月に20日、一日3時間働いているとして、

3時間×20日×500円=30000円

となるので、時給では500円ほどの計算になります。

 

データ入力の時給は約500円だが・・・

この数字、どう思いましたか?

低いと思いましたか?

まあそうですよね、普通にアルバイトやパートをすれば時給は800円~1000円くらいが相場ですよね。

ただよく考えてほしいのが、データ入力はこの数字に表れない時間があるということです。

普通に外に出て働く時は、当然外で働くだけの準備が必要ですよね。身だしなみを整えたり、体調を整えたり・・・当然身だしなみを整えるにはシャワーを浴びたり、整髪料を使ったりしなければなりません。こういった費用や時間は見逃されがちです。

私なんかよくあったのが、バイトの時間に合わせるためにいろいろな接続時間というか無駄時間のようなものが結構発生したのを覚えています。例えばバイトに行くにはあと20分後に家を出なければならないが、20分でできることもないからボーっとするみたいな時間です。これは完全に無駄な時間ですよね。

そして当然、職場までの移動時間もあります。なかには往復で1時間以上かかるなんて人もいるでしょう。交通費も出ないかもしれません。

しかしデータ入力は自宅でいつでもできるためこういった稼げない時間がないんです。

これらを考慮すると、普通に外で働くのも実際の時給に換算したら500円くらいじゃないかと思います。そのためこの数字が低いとは一概に言えないんです。在宅でできるメリットを考慮すると、本当に”割のいい働き方”だと思いますよ。

 

月の報酬3万円以上は可能か?

これはもちろん可能です。

上記に出した一日2~3時間働いて月に3万円という例はあくまでデータ入力を行っている人の多くがこのくらい稼いでいるという数字です。

そのため単純に働く時間を増やせば、月に20万円稼ぐことも可能なのです。

実際に私の知り合いにデータ入力だけで月に20万円稼いで、それだけで生計を立てている人もいます。

ただ正直言って私には無理な作業ですね(笑。

なぜかというと私はやっても一日数時間が限界でした。飽きちゃうんです!!

一日数時間ならば集中して稼ぐことが出来ましたが、それ以上になると飽きてきちゃって、集中力が落ちてきます。

ただ私の場合は、必要に迫られてないからというのが大きいかもしれません。特にデータ入力で稼がないと生きていけないというわけではないので、検証のためにやっていたから、すぐに飽きてしまったのだと思います。

これがデータ入力だけで生計を立てている場合は、これをやらないと生きていけないですから、本気度が違いますよね。サラリーマンが簡単に仕事を休めないのと同じだと思います。

 

まとめ

データ入力は実際にいくら稼げるのか検証してみました。

データ入力では実際に、一日2~3時間行って、月に3万円ほど稼いでいる人が多いようでした。これは時給に換算すると500円ほどになります。やはり一般的な時給よりは少ないですが、在宅でできるというメリットを考慮すると、そんなに低くはないと思います。

もちろんそれ以上データ入力に時間をかけることができればそれ以上稼げることが確実なので、興味のある人は実際に行ってみて、試してみるのがいいと思います。

ポイントは飽きないか・・・w

データ入力(SOHO)で稼ぐ方法トップへ戻る↓

あなたのシェアが記事を書く原動力です!


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。