1. ホーム
  2. アンケートサイトで稼ぐ
  3. マクロミル
  4. ≫マクロミル(macromill)の一番お得な換金方法

マクロミル(macromill)の一番お得な換金方法


アンケートで稼ぐならマクロミル!

マクロミルは長年リサーチ業を行ってきた実績があり、アンケートサイト業界ではNo.1の位置づけにいます。お小遣いサイト・ポイントサイトに分類されることもありますが、アンケート特化という意味で独自の路線を走っています。

配信されるアンケートの量も他を圧倒していて、「アンケートといったらマクロミル」というイメージが定着しています。情報を扱うという分、セキュリティにもかなり気を付けていて、安心して利用することができます。

そんなマクロミルですが、マクロミルをやっていると気になるのは獲得したポイントをどうやって換金できるのか?そしてお得な方法はあるのかということですよね。

実際にマクロミルには色々な換金方法が用意されています。そのためどの方法が最もお得なのか迷ってしまいますよね。

マクロミルでは現金に換金する場合でもなんと手数料は無料です!

多くのお小遣いサイト・ポイントサイトでは現金に換金する場合は手数料が掛かるのですが、マクロミルでは無料です。

今回はそんな気になる換金先について紹介したいと思います。

 

マクロミルの換金先一覧

現金の換金方法

交換先 交換レート 手数料 交換日数
ゆうちょ銀行 500ポイント=500円 無料 翌月20日
三菱東京UFJ銀行 500ポイント=500円 無料 翌月20日
三井住友銀行 500ポイント=500円 無料 翌月20日
みずほ銀行 500ポイント=500円 無料 翌月20日
楽天銀行 500ポイント=500円 無料 翌月20日
ジャパンネット銀行 500ポイント=500円 無料 翌月20日

上記を見るとわかると思いますが、特色としては現金でも手数料がすべて無料!ということですね。最低換金額は500円~と一般的です。

一方で換金日数は申し込みを行った日の翌月20日以降と結構かかってしまいますね。

※ちなみにマクロミルは初回の換金のみ300円~可能です。初心者にうれしい制度ですよね。

電子マネー・ギフト・他ポイントへの交換

交換先 交換レート 手数料 交換日数
Amazonギフト券 500ポイント=500円 無料 翌月20日
Tポイント 500ポイント=500Tポイント 無料 翌月15日
Gポイント 500ポイント=500Gポイント 無料 翌月15日
Pex 500ポイント=5000Pexポイント 無料 リアルタイム

基本的に電子マネー系への換金の手数料無料で行うことが出来ます。

中でも注目なのはPexですね。マクロミルは換金にかなりの日数がかかることが特徴です。その中でもPexのみリアルタイムとなっています。換金を急ぎたい方はPexがいいでしょう。

商品と交換

めずらしい方法として商品と交換なんてのもあります。

macromill13

こちらも500ポイントから交換することが出来て、申し込み後、約2週間以内に商品が届きます。こういった商品は定価よりも若干安く買えることが多いですから、お得ですね。

 

最もお得な換金方法は?

見ていただいた通り、マクロミルには換金先がたくさんありますが、商品交換が他のお小遣いサイト・ポイントサイトにはない特徴ですね。

現金に換金するなら

マクロミルはお小遣いサイトやポイントサイトではめずらしく、全提携銀行で手数料が無料です。そのため、換金先にある銀行口座を持っているならばどこも差はありません。

電子マネーへの交換なら

電子マネーや各種ポイントに交換する場合も手数料は無料です。ただし、通常電子マネーや他ポイントの場合、交換日数はリアルタイムというところが多いのですが、マクロミルの場合は翌月15日になってしまいます。

そのため唯一リアルタイム交換ができるPexの利用を検討したほうがよいでしょう。

 

唯一”お得”と呼べるのは、商品交換です。

商品交換では、通常定価よりも安く交換できるものが多く用意されてますので、必要なものが対象にあれば利用してもいいと思います。

 

まとめ

マクロミルの最もお得な換金方法についてまとめました。

現金はすべて手数料無料

Pexのみリアルタイム換金

せっかくがんばって貯めたポイントですからお得に換金したいですよね。

マクロミルの会員登録はこちらから↓


マクロミルで稼ぐ方法・評価まとめwikiトップへ戻る  

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。