ブログを書いて稼ぐ

ブログは広告収入でいくら稼げるのか?PV数と収益の関係性を解説!

更新日:


ブログ

ブログは広告収入でいくら稼げるのか?PV数と収益の関係性を解説!

ブログはネットでお金を稼ぐ方法の中でもポピュラーな方法になっています。

その収益の中心は広告収入となり、当たり前ですがページビュー数(PV数、閲覧数)が多いほうが収益は多くなります。

 

さてそれではブログを書いて実際にどのくらい稼げるでしょうか?

これからがんばってブログを書いていこう!と考えている人は気になりますよね。

このページでは管理人が実際に書いているブログをもとにして、PV数と収益の関係などリアルな数字を紹介していきたいと思います。

 

ブログを書いたらいくら稼げるのか?

管理人である私もなにを隠そうブログを書いています。

いくつか書いているのですが、具体例があったほうがわかりやすいと思うので、実際に私が書いているブログを紹介します。

http://it-toranoana.com/

「IT虎の穴」というブログです。内容はいわゆるごちゃまぜブログに分類されます。それこそ時事ネタからおいしい食べ物、気になったこと、気になった芸能人などなんでも書いています。

 

開設した当初は毎日記事を書いていましたが、最近ではアクセスが安定しているため、3日に1記事くらいのペースで書いています。

アクセスアップの記事で書きましたが、当然毎日更新したほうがアクセスアップに繋がりますが、現在の抱えているサイトたちの更新を考えるとこれくらいが限度ですね。

 

現在(2018年5月)のところ月間100万PVくらいのブログに育っています。

ブログのいいところは正しい方法で更新している限り、アクセス数は増える一方だということですね。当然劇的にアクセス数が上がったりはしないし、下がることもありますが、更新を続けていれば下がり続けることはほとんどありません。

そういう意味では続けていれば収入が増え続けるドル箱であることは間違いありません。

 

さて私のブログは月間5万PVにいたるまで約1年かかりました。これは当然ブログによって差がありますが、まあまあの数字だと思います。才能があって、PDCAを回して、それこそ毎日欠かさずに更新し続ければこれ以上の数字は容易に狙えます。

大事なのは”毎日欠かさずに”という点と”PDCAを回す”という点です。

勘違いしてほしくないのは、漠然と書き続けていても才能がある人はアクセスが上がっていきますが、凡人の文章では一向にアクセスは増えません。

1年という期間は書き手を成長させます。それを含めて記事が増えていけばアクセスが上がっていくと思ってください。

 

そして本題のブログを書いて稼げるのかということですが、これは確実に稼げます。ある程度のPV数があれば収益の方法などいくらでもあるのです。

 

ブログの実際の収入は?

ポイント

現在、このブログ単体の収益は月間で20万円ほどです。

 

どうですか?

予想より多かったですか?それとも少なかったですか?

 

これがリアルな数字です。

内訳はクリック広告型の収入が170000円ほど、あとはアフィリエイト(成果報酬型)の収入が30000円ほどです。

クリック広告は全ページに自動で配信されていて、あとは色々な商品を紹介したりしている記事を挟んでいる感じです。実際にはブログを見てもらえばわかると思います。

 

ただこの数字は稼げるようになってくるとある瞬間から劇的に増加していきます。それこそ驚くほどに・・・

まったく稼げない時期から、稼げるようになるまでの期間は長いですが、それが一度花開くと驚くべき成長を見せるのです。

 

PV数(ページビュー数)と収益の関係は?

ここではまずクリック型の収入(つまりはAdsenseメイン)のブログについては書いていきます。

 

基本的にAdsenseメインのブログだと、1PVあたりの収益は0.2円程度といわれています。

これは月間収益とそのブログのPV数を単純に割るとこのくらいということです。

もちろんPV数が少なすぎるブログなどは当てはまりませんが、1万PVを超えてくるようなブログであれば大体この数字に落ち着いてきます。

ブログの収益=0.2円 × PV数

 

この数字を基本として、ブログの内容・ジャンルや広告の配置の工夫によって1PVあたり0.3~1円くらいまでに引き上げることは可能です。

つまり月間100万PVのブログであれば、月に大体20万円程度の収入は得ることができますし、そこから工夫次第で30万~100万円も可能な範囲ということになります。

私のブログは100万PVでちょうど20万円ほどの収益ですから、平均的な数字と言えます。内容的に雑多なジャンルを扱っているので、まあこのくらいかなと。

(ちなみに内容特化型のブログのほうが広告はクリックされやすいといわれています。)

 

ただしあくまでこの数字はAdsenseメインのブログの場合です。

これがアフィリエイトに特化したブログ(というかサイト)であれば10万PVで100万円の収益を上げているブログも存在しています。

1PVあたり0.2円というのは最低限このくらいは絶対いけるという数字だと考えてください。

 

ブログがいいのは収入ががほとんど減らないこと(=資産型の稼ぎ方)

私が書いているブログは1年間毎日書き続けて、ようやく月に1万円ほどの収益を達成しました。

これが少ないと感じる方はやめたほうがいいと思います。

そんなに甘いものではないです。

 

ただしブログのすごいところは更新し続けている限り、収入は減らないで増える一方ということです。

こんな商売ほかにないですよ。

 

何が言いたいかと言うと、ブログを書くことは資産を作ることなのです。アルバイトは働いたら働いた分の給料しかもらえずに、翌月にまったく働かなかったら収入は0です。

しかしブログは一度稼げるようになれば、最低限更新している限り、その収入は失われることがないのです(もちろん完全に保証されるわけではありませんが)

 

前月までの実績がそのまま来月に持ち越せるという特徴があります。時給で働いている人は毎月毎月ひのきの棒でスライムを倒して、倒した分の報酬をもらえますが、ブログは自分の装備をどんどん強化していき、最後まで続けていればラスボスと戦えるようになるし、その先の世界も待っています。

こんなチャンスのある商売はやはりほかにありません。実際、私も1年間書き続けてようやく月に1万円という収益でしたが、そこから月に10万稼ぐようになるまで1年もかかりませんでした。

0から1を生むのには相当苦労するのですが、1を10にするのは比較的簡単なのです。(ブログが稼げないという人は、この1を生むまでの苦労に耐えられずやめていった人でしょう)

 

まとめ

管理人の経験や他のブロガーの情報をもとに実際にブログを書いていくら稼げるのかを紹介しました。

この記事をみて、ブログをやってみよう!と思った人はぜひ始めて見てください。最初はまったくアクセスがありませんが、ある時期からアクセスがどんどん増えていきます。そのときに喜びは何事にも代えがたいものがありますよ。

ブログは資産を作っていくようなもので、普通に働くのとは異なる収益が期待できます。当然アクセスを集めるのはそんなに簡単ではありませんが、試してみる価値はあると思います。

ネット副業虎の穴 TOPへ戻る

おすすめのお小遣いサイトランキング

お小遣いサイト界の進撃の巨人!サービスレベルもNo.1のポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンはIT業界の巨人GMOが運営する現在最も勢いのあるお小遣いサイトになります。クリックポイントの多さや広告の還元率、紹介制度共に全て文句なしで、その勢いはとどまることを知りません。当サイトではそのサービスレベルの高さからついにNo.1になりました!

稼げるサイトNo.1のモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

お小遣いサイトの決定版!!稼げる力No.1 クリックポイントの多さや広告の還元率、紹介制度共に全て文句なしで、他のお小遣いサイトを圧倒しています。 最強のキャンペーンに加え、スマホコンテンツの充実っぷり!会員数を伸ばし続けていて、運営も安泰です。

老舗のわかりやすさNo.1げん玉

お小遣いサイトの老舗!! クリックポイントの多さや広告の還元率の高さ、お小遣いサイトでできることをすべて網羅しており、他のお小遣いサイトを牽引してきた存在。 登録に必要な情報も少なく、お手軽に登録できることや知名度が高いため、お小遣いサイトとしてまずはじめにげん玉!という人も多いです。

-ブログを書いて稼ぐ
-

Copyright© ネット副業虎の穴~ネットでお金を稼ぐ方法まとめサイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.