1. ホーム
  2. ネット転売で稼ぐ
  3. ≫メルカリせどりの方法を詳しく解説!転売の注意点や使い方は?

メルカリせどりの方法を詳しく解説!転売の注意点や使い方は?


mercari

メルカリせどりの方法を詳しく解説!注意点や使い方は?

2012年頃からフリーマーケットアプリ(フリマアプリ)と呼ばれる個人売買が可能なスマホアプリが続々登場し、その市場規模は拡大し続けています。

スマホで売りたいものを撮影して、簡単な説明を書いて出品するだけというお手軽さがうけて、大人気になっています。

そんなフリマアプリの中でも特に人気なのが「メルカリ」です。出品できる商品のジャンルが多く、衣料品から雑貨、おもちゃ、CD・DVDなど様々な商品が簡単に売買できることが人気の要因となっています。

メルカリは特に10代~20代に人気があり、出品される商品も、若い世代を対象としたものがよく出品されています。

 

対象のOSはiPhoneとAndroidの両方に対応していて、FacebookアカウントかGoogleアカウント、メールアドレスのいずれかを持っていれば会員登録できるので、誰でも簡単には始めることができます。

メルカリは回転率が非常に高いことで有名です。つまりは出品直後でもかなり売れやすいのです。そしてAmazonやヤフオクなどと比較して相場よりも安い値段が付いていることが多いためせどりの仕入れ先としても活用できます。

このページではメルカリの始め方や注意点を詳しく解説していきます!

 

メルカリの始め方~メルカリをインストールしよう!

mercari_logo

メルカリのインストール方法は簡単です。

iPhoneの場合はAPPstore、Androidの場合はGoogle storeで「メルカリ」を検索してインストールしましょう。

メルカリはダウンロードや利用は完全無料で使用することができますよ。

ダウンロードした後は、起動して必要事項を記入します。メルカリの登録に必要なのは、FacebookアカウントかGoogleアカウント、メールアドレスのいずれかのみです。

登録画面で、メールアドレス、ニックネーム、招待コードを入力して、登録しましょう。

招待コードは任意ですが、「UJUGXD」と入力すると紹介者特典として300ポイントが最初からもらえるのでお得です!

必要事項を入力すると、電話番号を入力する画面になるので、電話番号を入力してください。これはSMS認証といって入力した電話番号宛てにSMSメッセージとして認証番号の4桁が送られてきますので、それを入力しましょう。

これで登録は完了です。簡単ですね。

 

プロフィールを登録する

メルカリの登録が完了したら、さっそく使ってみましょう。

まずはプロフィールと住所を登録します。プロフィールは何も書かなくても問題ありませんが、書いてあったほうが取引がスムーズに行きます。メルカリは出品者、購入者ともに評判がかなり重要になります。その評判を悪くしないためにもプロフィールは登録しておいたほうが無難です。

また住所は取引するために必要なので必ず登録してください。

プロフィールや住所を登録するには、ホーム画面の左上にある「サイドメニュー」をタップして、「設定」⇒「プロフィール」「住所」と進むと登録できますよ。

プロフィールは以下のような感じがいいと思います。

「初めまして!現在、1人の息子を子育てしている24歳主婦の○○(ニックネーム)です。たくさんあるページの中から私のページをご覧いただきありがとうございます。

主に、過去に気に入って買った洋服、子どもが使わなくなった洋服や玩具を中心に出品しています。

△△が好きなので、そういった種類の商品が多いです。他にもいろいろ出品していますので、よかったら見ていって下さい。

仕事と育児の間に行っているため、ご連絡が遅れることがあるかと思いますが、必ず返信しますのでよろしくお願いします。」

 

メルカリの基本用語と使い方をマスターする

メルカリせどりを開始するにあたって、仕入れを行う前にメルカリの使い方や基本用語を覚えておきましょう。

メルカリでは実際に商品を購入するときに、購入したい商品の説明や写真だけではわかりにくいことは、商品ページのコメント欄からコメント(質問)することができます。特に質問したからといって購入しないといけないわけではないので気軽に質問できます。ただし質問後はきちんとお礼の回答をしましょう。

質問したまま何も返事しないのは「質問逃げ」と呼ばれるマナー違反となります。またコメント欄では、常識の範囲内で値引き交渉もできますよ。

 

そしてメルカリでは運営側では定義していない暗黙のルールのような用語が存在します。例えば商品の説明に「購入前に必ずコメントください」や「プロフ必読」など特別なお願いを記載していることもあるので注意しましょう。購入前にコメントを求めることはよくあります。

こういった注意書きを無視すると後々トラブルに発展するので、覚えておいた方がいいです。

その他にもメルカリには独自の用語があります。

□「○○様専用」⇒取り置きされている商品です。メルカリでは規約で認められていないですが、買ってしまうとトラブルのもとになるので注意が必要です。

□「コメント逃げ」⇒コメントで値下げ要請や商品の質問をしたにも関わらず、回答に対して返信をしないことです。これもマナー違反にあたるので注意です。

□「コメントなし購入」⇒コメントなしで購入することです。コメントなし購入はお断りなどのコメントがある場合はそれに従いましょう。逆に即購入OKと記載があるものはコメントなしで購入することが可能です。

□「プロフ必読」⇒出品者のプロフィールを読んでから購入してくださいという意味です。そういった場合は何かプロフィールに購入上の注意が記載されていることがあるので、見ておきましょう。

 

メルカリせどりのメリット

メルカリは現在、若者たちの間で人気が急上昇しています。

メルカリではユーザーのほとんどが若年層のため、商品の価格が比較的安いのが特徴です。手軽に始められる転売サイトだけに、とりあえず売れるものを売ってみようという人が相場価格などを調べずに「まあこれくらいで売れたらいいや」くらいの感覚で商品を出品するので、玄人が多いネットオークションサイトなどでは比べ物にならないくらいの割引商品が販売されているのです。

そのためせどりの仕入れ先としてメルカリを選ぶ人が増えています。メルカリで仕入れた安い商品をAmazonで売るのがメルカリせどりです。

メルカリをせどりの仕入れ先として選ぶメリットはほかにもあります。メルカリでは出品者との交渉によってさらなる値引きが可能となるのです。

交渉のコツを掴めば提示された金額よりも安く購入できることが多いです。交渉のコツはすぐに購入するという意思を示すことです。出品者としては、なるべく早く商品をさばきたいと思ってる人が多いので、「この価格ならすぐに買ってくれるのであれば・・・」と思わせることが重要です。

そしてメルカリせどりの最大のメリットは、全商品が即決価格ということです。つまりはオークション形式ではないということです。

オークション形式であると、自分が買いたいと思った価格よりも高い値段を付けられることもあるし、何より購入までにはオークション期間を待たなければなりません。

せどりは流動性が高い商売なので、仕入れから販売までのサイクルは短いにこしたことはありません。そのため即決で買えるというのは大きなメリットになるのです。

 

メルカリせどりを実際にやってみる

さてここまででメルカリせどりを行う準備ができました。

ここからは実際にメルカリで仕入れを行ってみましょう。

メルカリは全体的に回転率が非常に高い傾向があります。出品直後に商品が売れるなんてこともざらにあります。また商品の値段もAmazonやヤフオクなどと比較して、かなり相場価格よりも安いものが多く出品されているので、せどりの仕入れを行うには最適です。

相場価格より安い値段が付けられているのは、素人が多く出品しているからだと思います。まあAmazonやヤフオクなどよりも断然に出品しやすい環境があるので、本当に不用品を売ろうとしているユーザーがたくさんいるのです。そういった人は特に利益を求めているわけではなく「捨てるくらいなら売ったほうがいいだろう」というくらいの考えで出品しているため、破格の値段を付けることが多いのです。

メルカリせどりを行う上で、仕入れる商品を選ぶポイントは以下になります。

 

出品直後の商品を狙う

メルカリでは新着順に商品が並びます。

そのため上のほうにある商品は出品されたばかりのものなので、優先的にチェックしていきましょう。

出品直後の商品が効率的なのは、価格が相場より安いものが出品されている可能性が高いからです。メルカリは最近注目されているため、古い商品でお買い得な商品は残っていないことが多いです。

そしてメルカリの特徴として主に休日に集中して出品が行われることが多いので、休日は新着商品が多いです。これは考えてみるとわかると思いますが、平日は忙しい出品者が休日にまとめて出品を行うのですね。

 

メルカリで狙うべきジャンルは?

メルカリでは大量の商品が出品されているため、やみくもに検索していても効率的ではありません。

そのためある程度ジャンルを絞ったほうが有効です。そのときに狙っていくべきジャンルでおすすめなのが、小型中古家電、ゲーム関連、フィギュア関連です。

これらのジャンルは送料が安く、出品数も多いため利益になる品物が見つかりやすいのです。まずはこれらの商品ジャンルをメインに仕入れるのがベストです。

実はメルカリでは偽物の商品が出回っていることもあります。これらは出品者自体が気づかずに出品していることが多いです。そのため偽物の心配がなく、取り扱いやすいジャンルの商品がいいのです。

逆に言えばブランドもののバッグや高級腕時計などの偽物が多いジャンルは取り扱わないほうがいいといえます。

 

送料込みかは要チェック

メルカリでは、商品価格の横に送料込みの場合は「送料込み」と書かれています。

単価が安い商品は送料の有無で利益率がかなり変わってきますので、必ず確認しましょう。送料が別の場合は、価格の交渉を行ってもいいと思います。

 

出品者の情報はきちんとチェックする

メルカリでは若い世代を中心に人気となっているので、ネットマナー関連のトラブルが多いことでも有名です。こうしたトラブルを避けるためにも出品者の情報はきちんとチェックしてから購入しましょう。

この情報でチェックする主なポイントは出品者の”評価”です。しかしメルカリはAmazonやヤフオクに比べると出品者の評価が悪くつきやすい傾向にあります。

そのためAmazonなどと同じ基準で評価してしまうと実態以上にイメージが悪く見えてしまいます。そうした場合は、きちんと悪い評価をしている人の内容を吟味する必要があります。

特にメルカリで悪い評価を付けている人の中で多いのがメッセージのやり取りが遅いことや、愛想が悪かったりするものです。こうした場合はその悪い評価は無視してもいいと思います。

一番重要な項目は商品に関する内容です。それは「商品が届かなかった」「商品の状態が悪い」「写真と全然違う」などです。こうした評価は商品に直結する内容なので、考慮する必要があります。

ちなみにこの評価は購入者側も悪い評価を付けられることが多いです。購入者の評価が悪くなると売ってくれなくなることもあるので、気を付けましょう。具体的にはメッセージのやりとりはきちんと行い、入金も速やかに行うなどです。

 

まとめ

メルカリせどりの方法を紹介しました。

メルカリはAmazonやヤフオクと比較して、相場よりも値段設定が安いことが多いです。そうした商品を狙って仕入れを行っていきましょう。

商品を仕入れた後は、それをメルカリに出品してもいいし、比較的値段が高く売れるAmazonに出品してもいいと思います。

ぜひ試してみてください!

 

あなたのシェアが記事を書く原動力です!


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。