1. ホーム
  2. ネット転売で稼ぐ
  3. ≫せどりはいくら稼げるのか?本業・副業それぞれの稼ぐコツを紹介

せどりはいくら稼げるのか?本業・副業それぞれの稼ぐコツを紹介


hiketu

せどりはいくら稼げるのか?本業・副業それぞれの稼ぐコツを紹介

せどりをこれから始めようと思っている人にとって気になるのは、「せどりはいくら稼げるのか?」ということですね。

確かにせどりをやっている人は周りになかなかいないと思うので、実際にいくら稼げるのかということを聞く機会はないですよね。

このページでは、実際にせどりの経験がある管理人と私の知り合いのせどらーから聞いたリアルな実態を紹介したいと思います。

 

本業でやれば100万以上稼ぐことも可能!

Amazonせどりやメルカリせどりなど、最近はせどりの舞台も多岐にわたっていますが、本業で真面目にやれば月収100万円以上が可能となっています。

もちろん100万円以上稼ぐのは、せどりを本業として行っている人の中でも多くはありません。しかしせどりはノウハウの商売ですので、経験が上がればそれだけ稼げる額がどんどん増えていきます。

多分一度やってみるとその稼げる仕組みがわかってくると思います。せどりは大規模に行うほど利益が大きくなります。しかし大規模に行えば行うほど在庫を抱えるリスクも増えるので、なかなか初心者には難しいです。

ただしその経験の壁を超えていけば十分に月収100万円を達成することは可能なのです。

 

仕入れ値の数倍の値段で売れることもある

せどりの大きなメリットに、自分で値段を付けられるということがあります。もちろん値段が安い方が売れやすいのは間違いないのですが、そこを仕入れる商品を工夫することで、利益を何倍にも増やすことができるのです。

たとえばフォークデュオの「コブクロ」が2002年に発売した絵本は、当時1200円で販売されていましたが、現在では4200円に近い価格で売られています。このようにタイミング次第で仕入れ値の2倍以上の価格で売れることもあるのです。

またアニメやドラマなどで人気が出た場合、その関連グッズはプレミアが付く傾向があります。こういった傾向をしっかりとチェックして、事前に安値で仕入れていけば、大きな利益が得られるのです。

 

1個売れれば大きな利益となる家電製品などもおすすめです。家電製品は値段が高く、回転率は悪いので、初心者にはおすすめできませんが、本業でせどりを行っているプロであれば売れる商品の傾向もわかっているので、売れ残るということはありません。最悪でも仕入れ値で売れるため、損はしない仕組みを作り上げているのです。

私の知り合いのプロのせどらーは電化製品専門で、月に数百万円稼いでいると言っていました。もちろん適当に商品選びをしていては損失がでる可能性がありますが、しっかりと得意なジャンルを作って、ビジネスを大きくしていけば、誰でも稼ぐことは可能なのがせどりです。

 

プレミアが付きそうな商品を事前に予想する

プレミアが付いた商品は仕入れ値の何倍もの値段で売れることがあります。

ニュースなども重要で、メディアで紹介されたものは人気が出る傾向があります。そのためメディアを常にチェックしておき、着目された商品の値段が跳ね上がる前に仕入れて、高値が付いた後に売るという手法もあります。

このように人気が出そうな商品を事前に調べておくことで、プレミア商品を安値で仕入れることは十分に可能なのです。

たとばあたらしく始まるアニメなどはせどりのねらい目です。新しくアニメが始まるとその原作本や関連グッズの人気がでやすいです。そのためアニメ化決定の情報を仕入れたら、値段が上がる前に商品を仕入れておけば、大きな利益が狙えます。

常にニュースやエンタメ情報をチェックしておけばプレミア商品の予想を事前にすることは比較的簡単なのです。

 

副業でも月10万円は稼げる

せどりをするのはまず副業からという人も多いと思います。

せどりは無理をしなければ副業でも月に10万円を稼ぐことは難しくありません。(特に外回りの職業の人は強いですね・・・)

中には仕事が忙しくてまとまった時間が取れないという人でも、通勤時間やちょっとした休憩時間に商品探しや仕入れを行うことは可能です。

またあらかじめ商品を調べておけば、仕事返りにブックオフによって短時間で商品を仕入れることもできるのです。

仕事が忙しい人は、まず空き時間を使って少量の商品を仕入れて、それを出品し、せどりの感覚をつかんでみるといいと思います。実際に稼げるということを肌で感じることができるでしょう。

 

副業では2割の利益を目指していく

副業でやる場合は、無理をせず2割の利益を目指していくのがいいと思います。

つまり10万円のもとでがあれば2万円の利益を狙っていくということです。そして得られた利益をそのまま仕入れにまわしていけば、どんどんとビジネスが拡大していきます。この2割収益が実現できるようになってくると副業でも簡単に月収10万円は達成可能です。

というよりもどんどんと元手が増えていくと思いますので、利益は増えていくと思いますよ。月に30万円の利益が安定して得られるようになったら専業化を目指しましょう。副業で30万円を稼ぐことが可能だとしたら、専業化したら月収100万円も難しくありません。

 

副業では空いた時間の有効活用がポイント

副業でせどりを行う場合は、空き時間をどのように使うかが重要になってきます。

通勤時間やお昼休みに売れそうな商品を調べておき、実際に商品を購入するのは帰宅時や帰宅後のネットショッピングを活用します。

仕事中に外出が可能な人はさらに有効に時間を活用できますね。

そして平日に仕入れておいた商品を休日にまとめて納品(出品)します。これでも十分にせどりとして稼ぐことが可能です。

 

まとめ

せどりを行うと実際にいくらくらい稼ぐことが可能なのか紹介しました。

せどりは本気で専業として行えば月に100万円を達成することは十分に可能です。もちろんそれなりに経験は必要ですが、無理をしなければ副業でも月に10万円を稼ぐことは無理なくいけます。

まずは副業から始めて、月の収益が30万円を超えることができたら専業化を目指しましょう!

 

□【ネット転売・せどり編】NEXT

【STEP-3】せどり初心者がせどりを始める前に押さえておくべき3つの秘訣

 

□【中級編】NEXT

動画を投稿して稼ぐ方法

あなたのシェアが記事を書く原動力です!


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。