1. ホーム
  2. 記事作成で稼ぐ
  3. クラウドワークス
  4. ≫クラウドワークスの登録方法・始め方

クラウドワークスの登録方法・始め方


日本最大級のクラウドソーシングサイト!

クラウドワークスは開始してから成長のスピードがものすごいです。クラウドソーシングサイトとして日本で最大級に成長しました。

クラウドワークスでは在宅でできる仕事のマッチングサイトとして有名で、その案件の量や、セキュリティの面で他を圧倒しています。

1億総活躍社会が謳われている現在、家にいながら働ける方法として、現在注目されています。特にスキルを持ちながら子育てのため家にいなければならない主婦や、在宅でフリーランスで働きたいエンジニアなどに人気となっています。

このページでは、そんなクラウドワークスの登録方法を解説していきます。

 

クラウドワークスの登録方法

クラウドワークスの登録方法は簡単です。まずは副業の基本であるフリーメールアドレスを用意しましょう。

フリーメールアドレスを作ろう

クラウドワークスでは、クライアントとの連絡にメールは必須になります。なるべく必ず見るようなメールアドレスを登録しましょう。

次にクラウドワークスの登録に移ります。

まずは以下のバナーから登録ページに移動してください。

会員登録はこちらから↓


バナーをクリックすると以下のようなページに遷移します。

crowd-works04

i自宅で稼ぐ在宅ワーク感を前面に押し出していますね。「よーし、稼ぐぞ!」と横目に見つつ、「無料で利用を開始する」ボタンをクリックします。

するとメールアドレスの登録画面に遷移します。

crowd-works05

さくっと入力して、次に進みましょう。

そうすると本登録のメールが、記入したアドレス宛に送られてくるので、確認してみましょう。送られてきたメールの本文中にある登録URLをクリックしてください。(メールの有効期限は24時間ですので注意してください)

crowd-works06

ここで入力が必要な項目は以下の通りです。

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 主な利用方法
  • 生年月日
  • 職種
  • 個人/法人
  • 氏名
  • 氏名(かな)
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 画像認証

これらをさくっと入力して、確認ボタンを押しましょう。職種等は仕事のオファーに関わってくるので、正直に入力します。

これで登録完了です!!簡単ですね。

クラウドにワークス登録できないときは?

クラウドワークスの登録方法は上記のように比較的簡単に行うことが出来ます。

唯一できないと迷うことは、クラウドワークスからメールが届かない場合です。

その場合は大抵、迷惑メールフィルタに引っかかっている場合が多いです。迷惑メールの解除方法はメールの種類や携帯キャリアにもよるので一概にいえませんが、通常はドメイン指定受信を行えば届くようになります。

まとめ

クラウドワークスの登録方法をまとめてみました。

クラウドワークスは登録に必要な本人認証情報は特になくフリーメールアドレスだけで登録できます。

さっそくクラウドワークスでお得なアンケート生活を始めましょう!

あなたのシェアが記事を書く原動力です!


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

クラウドソーシング関連記事一覧