1. ホーム
  2. 記事作成で稼ぐ
  3. ランサーズ
  4. ≫稼げるランサーズの稼ぎ方・評価・評判まとめ

稼げるランサーズの稼ぎ方・評価・評判まとめ




ランサーズの基本情報
運営会社 ランサーズ株式会社
交換レート -(現金振り込み)
最低換金額
1000円
換金手数料 楽天銀行:100円
その他:500円
ポイント有効期限
クリックポイント
ランク制度
登録に必要な情報 フリーメールアドレスのみで可能
年齢制限 18歳以上
紹介制度 -(なし)

 

日本最大級のクラウドソーシングサイト「ランサーズ」

「ランサーズ」は「クラウドワークス」と人気を二分する日本で最大級のクラウドソーシングサイトです。ネット上で何かしらの仕事をしたい人と、仕事を依頼したい企業をマッチングさせるお仕事依頼サイトとなっています。

ランサーズでは全141ものカテゴリの仕事が日々、募集されており、いつでもどこでも仕事の受発注が可能となっています。仕事の依頼や提案から仕事の進行・納品まですべてを一括でネット上で行うことができます。セキュリティもしっかりしているので、安心・安全です。

政府が副業を容認・推進するなど、日本の労働力の流動化が叫ばれるなか、自宅で家にいながらお金を稼げる方法として現在人気となっています。特にランサーズは「タスク」と呼ばれる気軽に受注できる仕事が特徴のクラウドソーシングサイトです。

 

ランサーズはこんな人におすすめ

  • 在宅で働きたい方
  • 大量の案件があり、安定して稼ぎたい方
  • 自由気ままに働きたい方
  • 東京で消耗している方
  • 好きな時に好きなだけ働きたい方
  • 簡単でものから時間のかかるものまで色々やりたい方

ランサーズは日本で最大級のクラウドソーシングサイトのため、募集されているお仕事の量には定評があります。子供がいる主婦の方や、在宅でフリーランスとして働きたい方に人気となっています。

お仕事の形式には「タスク」、「コンペ」、「プロジェクト」の3つの種類があり、ご自身の希望の働き方によって使い分けることができます。

ランサーズの特徴は「タスク」形式の仕事があることです。タスク形式の仕事では短くて数分で完了できるものから長くても数十分あれば完了するものなので、気軽に仕事を始めることができます。「コンペ」と「プロジェクト」がフリーランスとして専門的な仕事を行うのに対して、「タスク」はパソコンが使えるくらいの人でも簡単に仕事を行うことができます。

クラウドソーシング初心者の方は、まずランサーズの「タスク」から始めるとよいでしょう。

 

ランサーズの稼ぎ方

ランサーズに会員登録すると、下記のように本当に様々な依頼を受注することができます。プログラミングのような専門性を必要とするものから、アンケートのような誰でもできるものまで様々です。

lancers02

その内容は主に以下のようなものがあります。

  • システム開発・運用
  • Web制作・Webデザイン
  • デザイン制作
  • ライティング・ネーミング
  • タスク・作業
  • マルチメディア
  • 翻訳・通訳サービス
  • ビジネス・事務・専門・その他

主にパソコンスキルを使用したものが多いですね。

システム開発やWeb制作などは、フリーランスのエンジニアが受ける仕事となっています。当然エンジニアとしての経験があり、フリーランスとしてお金を稼ぎたいという方にとっては最高の環境となりますね。

そしてもちろんそういった専門的なスキルや知識がない方でも行える仕事がたくさんあります。それがライティング(記事作成)やタスク・作業のカテゴリです。

ライティングでは、与えられたお題に従って記事などを作成していきます。これインターネットが使えるくらいのスキルがあれば誰でも行うことができます。

また「タスク」というカテゴリーではデータ作成やテキスト入力など、パソコンを使った作業を行うことで報酬を得ることができます。それ以外にもなんでもありなので、探してみると面白い仕事が見つかるかもしれません。

 

ランサーズの仕事の方法

ランサーズでは無料の会員登録を行えばすぐに仕事を開始することができます。

基本的に募集されている仕事に対して、気に入った仕事に応募して、採用されるとその仕事を行うことができます。もちろんデザインやシステム開発の仕事はスキルがものをいいますので、素人ではなかなか仕事を受注することは難しいです。

しかし後述するタスク形式の仕事であれば、誰でもできるような作業ですので、比較的簡単に仕事を受注することができます。

またランサーズには仕事を依頼する人から、評価を受ける仕組みがあり、評価が高ければ次の仕事を受注できる可能性も高くなってきます。

会員登録は無料で、サービスの利用料は基本的に報酬の中から数%差し引かれる形で支払います。そのため自己負担や初期費用は一切かかりません。

インターネットとパソコンさえあれば基本的にすべてのことが出来てしまいます。

ランサーズの会員登録方法はこちらの記事を参照してください。

 

ランサーズの仕事の形式

ランサーズには4つの仕事の形式があります。

lancers03

①プロジェクト

「プロジェクト」形式の仕事では、主にシステム開発やホームページ開発などある程度期間を要する大型の仕事を扱っています。

仕事を依頼する人が「こういったことを行ってほしい」と募集し、それに対して応募してきた人の中から選んで仕事をお願いします。例えば「10万円で会社のホームページを作ってほしい!」という依頼があった場合、それに対して”提案”という形で企画を応募します。応募された企画・提案の中から募集企業がベストプランを選んで、作業が開始されます。作業開始後はランサーズ上の進捗管理機能などを用いてプロジェクトが進行していきます。

これは本当の企業の仕事のような形で進んでいくことが魅力です。元々サラリーマンとして働いていた方などには非常に魅力的だと思いますね。

依頼された作業が完了して、成果物を提出したら、クライアントが確認して承認されると報酬が支払われます。

 

②コンペ形式

「コンペ」形式の仕事では、ロゴやイラスト、ランディングページ作成など作品を作っていくイメージの仕事です。

案件の内容に従って、ロゴやキャッチフレーズなどを作成し、その成果物がクライアントに採用されると報酬が発生します。

しかし当然採用されなければ、報酬はありません。ほんとにいわゆる”コンペ”を行うわけです。コンペ形式の案件のメリットは1件の報酬単価が高額なことです。当然デザイン力やセンス・スキルなどが必要となりますから採用された場合は高額の報酬を手にすることができます。

またアイデア勝負の案件もあるので、特別なスキルがなくても思い付きで参加することも可能です。発想力に自信がある人はチャレンジしてみましょう。

ランサーズではコンペ形式の仕事を行うと、評価制度があります。この評価制度で高い評価を集めていくと、次の仕事も受注しやすいのです。

 

③タスク形式

タスク形式ではテキスト入力やデータ収集、分類など単純作業を行う形式の仕事です。

仕事を依頼するクライアントは単純作業を依頼して、多数の人が同時に一つの作業を行う、完成させていく形式となっています。タスク形式の依頼作業は、専門性を必要とするものはほとんどなく、パソコンやインターネットが使えるくらいの能力があれば行うことができます。

タスク形式では主に個人の方が仕事を依頼していることが多いので、仕事内容は本当に様々です。

例えば「ある指定したキーワードで検索を行って、ヒットしたサイトの閲覧報告をしてください」とか「指定のブログを閲覧して、SNSでシェアしてください」などといったちょっと不思議な依頼もあります。

タスク形式の中にはいわゆる記事作成の案件もあるので、記事作成に慣れた人にもおすすめです。様々なカテゴリの中から仕事を探すことができるので、自分の好きな仕事に絞って探すことができます。

基本的に、クラウドソーシング初心者の主婦や学生などはこういったタスク形式の仕事をこなしていくのがいいと思います。

 

④ストア形式

ストア形式の仕事は少し特殊になります。

どちらかというとスキルを販売するという形になります。

依頼の手間をかけず、短時間で簡単に仕事を頼みたい方に最適な形式となっています。逆に言えば売れるようなスキルを持っている人であれば、この形式が非常に簡単にお金を稼ぐことができます。

 

ランサーズの評価・評判

ランサーズの評判はどうなんでしょうか?

ランサーズは2008年に日本で最初に誕生したクラウドソーシングサイトです。テレビや新聞に取り上げられることも多く、クラウドソーシングサイトの中では日本で最大級のサービスとなっています。

クラウドソーシング業界では現在クラウドワークスとこのランサーズの2強体制となっています。さすがに大手だけに評判は上々です。

初めての方でも専任のスタッフが徹底的にサポートしてくれるので、クラウドソーシングが初めてという方でも安心して仕事を行うことができます。「よくある質問」などのコンテンツも充実しているので、仕事の仕方がわからないということはないと思います。

 

安心なセーフティ取引システム「仮入金システム」

クラウドソーシングサイトでは、確実に報酬が支払われるかということが重視されます。その点、ランサーズは仮入金システムを採用しているので安心です。

仮入金システムとは、クライアントが一旦、報酬をランサーズ運営に預けておき、受注者の作業の仕事が完了後に支払われる仕組みです。

クライアントにとっては受注者が仕事を完了するまでは報酬が支払われることはないため、安心です。

また受注者側も仕事が完了すれば、確実に報酬を受け取ることができます。

個人対個人の受発注だと、報酬の支払いの確実性が怪しいのですが、ランサーズが間に入っているので、未払いの報酬が発生するということがないのです。

 

登録・依頼・提案はすべて無料!ランサーズの手数料は?

ランサーズの会員登録は無料です。

ランサーズ側は、仕事を行う人が受け取る報酬の数%を手数料としてもらうことで成り立っています。

その手数料は以下のようなシステムになっています。

・10万円以下の部分の報酬⇒報酬額の20%

・10万円~20万円の部分の報酬⇒報酬額の10%

・20万円以上の部分の報酬⇒報酬額の5%

累進課税みたいな形式で手数料が取られます。

「手数料を取られるのがいや!」といった口コミをたまに見かけます。しかし手数料は安心して、サービスを利用するためには必須なのでそこは割り切りましょう。こういったサービスを運営するのもただじゃないんですよ・・・

営業せずとも仕事を受注できる環境や、きちんと報酬の支払いを行ってもらえる保障などは手数料を取られているからこそ、十分な環境が用意できるのです。

ネット上では、「手数料無料のサイトで仕事を行って、クライアントと連絡が取れなくなった・・・」というような口コミも見かけます。しかしランサーズは大手かつきちんとした運営を行っているので、そういった心配はなく、安心してサービスを利用できます。

 

まとめ

ランサーズは今最も人気のあるクラウドソーシングサイトとして日本で最大級のサービスです。

仕事の依頼はかなり多いので、探せばなんでもありと言った感じです。システム開発やデザインなど専門性を要するものから、記事作成やデータ入力などのだれでも簡単に行えるものまで様々です。

主婦や学生などが在宅でお金を稼ぐ方法としてはかなり有効な方法ですね!ぜひ試してみてください。

会員登録はこちらから↓


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

クラウドソーシング関連記事一覧