1. ホーム
  2. ネットでお金を稼ぐコラム
  3. ≫サラリーマン・会社員が副業で稼ぐおすすめの方法10選

サラリーマン・会社員が副業で稼ぐおすすめの方法10選


salaryman01

サラリーマン・会社員が副業で稼ぐおすすめの方法10選

サラリーマンの給料が上がらない時代、お小遣いを増やすためには副業が必須です。

そこでサラリーマンが副業を始めるにあたっておすすめの方法を紹介していきます。

一言に副業するといっても稼ぐ額、そして投入する時間によってやるべきことは変わってきます。自分がいくら稼ぎたいかを意識しながら副業を始めましょう!

ネットでお金を稼ぐ方法は、即金でお金が手に入るものもありますが、継続して稼ぐためには行動力と諦めない精神力が必要です。

 

サラリーマンの副業

サラリーマンの給料は簡単には上がりません。そのため副業の需要は高まっていて、ちょっとした贅沢をしたい人やお小遣いを増やしたい人、もしかしたら生活費が足りないから副業を始めたいなんて人もいるかもしれませんね。

そこでまずはサラリーマンの副業ってどういうことなのか考えてみましょう。

サラリーマンは当然のことですが、平日の昼間は本業として会社で働いていますよね。そのため副業に費やせる時間は少ないです。しかし時間というものは作り出すものなので、自分がいつ副業が可能なのかを意識しましょう。

例えば通勤に1時間かかっている人は、その通勤時間を有効に使いたいと思ってる人は多いでしょう。そして休日は趣味などに使いたいから平日の夜間でできる副業を探している人もいます。

そして副業の鬼ともなると通勤時間も平日の帰宅後も、さらには休日までもすべて副業に使う人もいます。私がそうですが・・・笑。

このようにサラリーマンが副業をするってことは時間との闘いでもあります。そのため自分がどのくらい稼ぎたいか、そしてどのくらい副業に没頭できるのかを考えながらおすすめの方法を見てみてください!

 

即金でお金がほしい!即金が手に入る方法

「ああーお金がない!困った!」という人向けです。

副業で継続的に稼ぐなんてまどろっこしいこと言ってないでとりあえずすぐに稼ぎたいという人におすすめな方法です。

 

サラリーマンの副業①:クレジットカード・口座作成で稼ぐ

もう即金で大金を稼ぐ方法はこれしかないです。

サラリーマンの方であれば確実に稼ぐことができます。もちろん即金といっても現金が手に入るには1か月ほどを見込んだほうがいいですが、やれば確実に5万円~10万円は稼げます。

その方法は簡単で、お小遣いサイトを経由してクレジットカードや銀行口座を作るだけです。クレジットカードは1個作るごとに5000円~1万円くらいのポイントが手に入ります。

ただしこの方法は一度きりの継続性のない方法です。同じクレジットカードを何個も作れませんからね。あくまで即大金を稼ぎたいという人のための方法です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

通勤時間を有効に活用してお金を稼ぐ方法

さて次はネットでお金を稼ぎたいけどあまり時間は使えない人におすすめの方法です。

サラリーマンの方の唯一の無駄時間といったらやぱり通勤時間ですよね。私は通勤時間ほど無駄な時間はないと思ってます。

ただ私は独身なのでなるべく通勤時間を少なくするという方法を全力で考える方向に舵を切っています。つまり会社の近くに住んでいるのであまり感じないですが、世間一般のサラリーマンの方はやはり家が遠かったりするので通勤時間はどうしようもないですよね。

そこで考えたいのが通勤時間にスマホを使って行える副業です。

 

サラリーマンの副業②:アンケートに回答してお金を稼ぐ

通勤時間にスマホを使って行えるおすすめの副業No.1は「アンケートに回答してお金を稼ぐ方法」です。

最近はアンケートサイトがたくさんあるので、答えるアンケートがない!やりつくしてしまった!ということはないのが特徴です。

通勤時間でもスマホは使えると思いますので、スマホを使ってアンケートサイトにログインして、簡単なアンケート(選択式)に答えるだけです。

当然、アンケートに回答するだけという簡単なものなので大金は稼げませんが、毎日コツコツ行えば、毎日の缶コーヒー代くらいは稼げます。タバコ代や缶コーヒー代くらいはお小遣いを増やしたいという方にはおすすめです。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

サラリーマンの副業③:無料アプリダウンロードでお金を稼ぐ

通勤時間にスマホを使って行えるおすすめの副業として「アプリダウンロードで稼ぐ方法」があります。

「えっ無料アプリをダウンロードしてなんで稼げるの?」

と思うかもしれませんが、お小遣いサイトを経由して無料アプリをダウンロードすると、それだけでお金が稼げるのです。これは企業の販売促進費から報酬が出ています。無料の試供品みたいなものですね。

無料アプリダウンロードは、インストールして起動するだけでお金が貰えるものと、起動後のチュートリアルクリアなどの条件が厳しいものもあります。当然条件が厳しいもののほうが報酬が高いです。

さらにこの方法は再現性があります。無料アプリダウンロードは毎月どんどんと新着の案件が来るので、案件がない!なんてことはならないです。(もちろん一度ダウンロードしたアプリ案件は使えません)

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

サラリーマンの副業④:メールを見てクリックしてお金を稼ぐ

通勤時間にスマホを使ってお金を稼ぐ方法として、「メールを見てクリックしてお金を稼ぐ方法」があります。これはリードメールとも呼ばれている方法です。

実はこの方法がもっとも頭を使わないで、通勤時間にお金を稼ぐことができます。なんといっても届いたメールに記載されているURLにアクセスするだけでお金がもらえます。

もちろんそれだけに報酬は低いですが、コツコツ続けていればちりも積もればなんとやらです。

「なんか稼げるかわからないけど、とりあえずやってみるか」というくらいの副業初心者におすすめの方法ですね。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

毎日帰宅後にお金を稼ぐ方法

残業時間が減ってしまったので、毎日帰宅してから副業を行いたいという人は多いと思います。

昔は残業していれば残業代が貰えましたが、現在において残業時間は規制される一方です。逆に定時で帰れるなど、自宅で過ごせる時間が増えていることになります。

そうした帰宅後の時間を使ってできる副業のおすすめ方法です。

 

サラリーマンの副業⑤:ブログを書いてお金を稼ぐ

帰宅後のおすすめの副業として「ブログを書いてお金を稼ぐ方法」があります。

ブログはアクセス数が多ければマネタイズ(お金を稼ぐ)する方法はいくらでもあります。基本的には広告収入となり、自分のブログに広告を貼って収入を得る方法です。

ブログは最初始めても、アクセスはまったく来ません笑。ですが毎日正しい方法で記事を書いていけば、誰でも確実に稼げるようになります。しかも毎月継続して稼げる資産となるブログを構築することができます。

安定的に、ある程度まとまった金額を稼ぎたいのであればブログを書く方法はかなりおすすめです。

ちなみに管理人の実績でいうと、ブログを書き始めてから1年ほどで毎月自動的に1万円を稼ぐことができるようになりました。週に2記事ほど書いていたので、毎日書き続けられる方なら3か月ほどで月に1万円ほど稼ぐことも可能でしょう。

しかしブログは書き始めてからすぐは、書いても書いてもまったくアクセスがなく、稼げないため諦めてしまう人が多いです。この稼げない期間を我慢して書き続けられると安定した収入が継続して入るようになります。さらにいうと一つの目標である毎月10万pvを達成した後は、どんどんアクセス数が増えていく施策を行うことができるため、そこからの収入増加が容易です。

そうなれば会社員以上の収入を得ることもできるようになりプロブロガーとして独立する人も多い業界です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

サラリーマンの副業⑥:ネット転売・せどりでお金を稼ぐ

平日の帰宅後に行うおすすめの副業として「ネット転売・せどりでお金を稼ぐ方法」があります。

これは実際にブックオフやAmazon、メルカリなどで商品を仕入れて、それを仕入れ値よりも高い値段で売ることでその利鞘を稼ぐ方法です。サラリーマンの副業としてはかなり稼げることで有名です。

実力次第で本当にいくらでも稼げる副業になります。

ネット転売・せどりはいかに安く商品を仕入れられるノウハウがあるかが勝負になってきます。まだ見ぬ仕入れ方法がいくらでもあるのが魅力です。

まだだれもやっていない仕入れ方法を見つけることが出来れば先行者利益も相まって、かなり稼ぐことができるでしょう。

サラリーマンの方は平日の帰宅時に商品を仕入れられることがいいですよね。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

サラリーマンの副業⑦:FX取引でお金を稼ぐ

昔からサラリーマンの副業として人気なのが「FX取引でお金を稼ぐ方法」です。

FXとは外国為替取引のことで、ドルを買って、為替相場が変動したら、ドルを売るといった方法で、基本的には為替相場の変動によって稼ぐ方法です。

FX取引は平日であれば24時間取引が可能なので、サラリーマンの帰宅後に行うことができるのです。帰宅後の2時間を取引に使うといった人が多いですね。もちろん平日昼間に注文を行うことも可能なので、ある程度業務をコントロールできる環境にある人であれば、会社にいながら取引を行うことも可能です。(為替相場が気になって仕事が手につかない可能性があるのであまりおすすめしませんが・・・)

ただしわかっていると思いますが、この方法は損する可能性があります。しかしリスクをきちんとハンドリングして、損切(損失をこれ以上増やさないため損を確定させること)を適切に行っていけば、トータルで利益を出すことは十分に可能です。

といっても・・・FX取引はうまい人でなければ8割がた損します笑。人間、やはり損を認めることはなかなかできなくて、大きな損失を出して退場する人が多いのが現状です。

それでも始めたいという人だけやってみてください。リスクがある分、稼げる額に限界はありません。億稼いで引退したなんていう人もいるくらいですから。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

休日に集中してお金を稼ぐ方法

サラリーマンの方で休日暇だからお金を稼ぎたいという人もいると思います。

サラリーマンって30歳を超えてくるとそんなに用事もないですよね笑。私もそうです笑。そんなときに休日に副業に集中してお金を稼ぎたいという需要はかなりあります。

そんなときにおすすめの方法です。

 

サラリーマンの副業⑧:クラウドソーシングでお金を稼ぐ

サラリーマンの休日の副業としておすすめなのが「クラウドソーシングで稼ぐ方法」です。

簡単にいえば在宅ワークです。在宅ワークといっても、最近の在宅ワークはパソコンを使ってできることが中心です。

おすすめなのは記事作成です。もちろんイラストをかけたりプログラミングができたり自分の技術を持っている人はその専門性で仕事を受注することが可能です。

ただ普通の読み書きスキルがあればできるのが記事作成です。

休日に集中して行えば副業としては十分に稼ぐことができます。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

サラリーマンの副業⑨:動画を投稿してお金を稼ぐ

休日に集中して行う副業としておすすめの方法が「動画を投稿してお金を稼ぐ方法」です。

まあいわゆるユーチューバーですね。

動画をYoutubeに投稿して、その閲覧数によって稼ぐ方法です。

これは面白いアイデアがないと正直厳しいのですが、何かを発信したい!と言う人にはおすすめの副業です。ユーチューバーとして人気になれば、独立も見えてきます。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

サラリーマンの副業⑩:アフィリエイトでお金を稼ぐ

休日に集中して稼ぐおすすめの副業、最後は「アフィリエイトでお金を稼ぐ方法」です。

ネットでお金を稼ぐ方法の最高峰ですね。アフィリエイトサイトを作って、広告収入で稼ぐ方法です。サイト作成知識と、閲覧者に行動を起こさせる文才が必要になります。

この方法もブログで稼ぐ方法と同様にアフィリエイトサイトを作ってからしばらくは稼ぐことができません。しかし継続してサイトを作成していけば、必ず成果を上げることができます。

時間はかかってもいいが大金を稼ぎたい!という場合におすすめの方法です。サラリーマンの副業としてはもっとも大金を安定的に稼げるようになる方法です。ただしもちろん誰もが稼げるわけではなく、正しい方法で継続して行動し続けられた人だけが手にできる境地ではあります。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

まとめ

サラリーマンの副業におすすめの方法を紹介しました。

サラリーマンの副業では時間の有効活用が重要です。どういった時間が使えるのか、そしてどのくらい稼げるのかを考えて、できることからやってみましょう。

このサイトでも書いていますが副業で重要なのはまずはやってみることです。調べるだけでは何も始まりません。まずは行動して、色々試してみてください!

試してみてほかにも興味が出て来たら、当サイトのトップページからネットで稼ぐ方法を詳しく紹介していますので、順番に行ってみてください。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。