1. ホーム
  2. ネットでお金を稼ぐコラム
  3. ≫最終目標はネット副業でお金を稼いで不労所得を目指す!

最終目標はネット副業でお金を稼いで不労所得を目指す!


furou-syotoku

最終目標はネット副業でお金を稼いで不労所得を目指す!

”不労所得”って聞いたことありますか?

我々庶民にはあまり縁のない言葉ですが、不労所得とは労働所得の対義語にあたり、名前の通り「働かずして得るお金」のことです。

副業初心者

はー?働かないでお金がもらえるわけないでしょ(怒)

若手の虎

世の中には働かないでお金を得ている人たちもいるんだよ。

確かに「働かないでお金を得る?なんだそれ?」と思うかもしれませんね。普通、お金は働かなければ得ることができません。それが一般の感覚だと思います。しかし世の中の金持ちといわれるような人たちはほとんどが不労所得で暮らしているのです。

我々庶民も一度ネットでお金を稼ぐと決めたならば、最終的には不労所得で生計を立てることが最終目標だと思っています。そしてそれはネットでお金を稼ぐことで可能となるのです!

 

不労所得でお金を稼ぐ方法

furou-syotoku02

不労所得とはその名の通り「働かずしてお金を得る」ことです。しかし我々一般の感覚ではお金は働かないと得ることができないですよね。

ではどうやって働かないでお金を稼げるのでしょうか?

実は簡単な例で世の中には生まれながらにして不労所得で生活している人たちがいるのです。それは金持ちの人です。

お金持ちの人がどうやってお金を稼いでいるか知っていますか?

それは例えば不動産賃貸です。いわゆる大家さんですね。手持ちのお金でマンションやアパートを建てて、その家賃で収入を得た場合、それは不労所得となります。確かに働いてはいませんよね。

自身の資産がお金を生み出しているのですから。

あとわかりやすいところでいえば株式投資ですね。株式投資といってもデイトレーダーのように細かい取引で差額を得る方法ではなくて、株式に長期投資して稼ぐ方法です。

株式を保有していると配当として利益が還元されますよね。

 

このように最初からお金を持っているお金持ちの人たちは、働かずしてお金を得る方法があるのです。うらやましいですよね・・・

 

不労所得の種類とは?

もう少し具体的に不労所得の種類を見ていきましょう。

①株式投資

不労所得の代表格ですね。もちろんデイトレーダーたちのように、ハイリスクハイリターンで稼いでいる人たちもいますが、多くの資産家は長期投資による配当などで利益を得ています。投資信託などもこれにあたります。

お金がお金を生むのが資本主義社会の特徴でもあります。

【参考記事】資産運用・投資でお金を稼ぐ方法~お金がお金を稼いで不労所得を得る!

②不動産投資

昔ながらの大家さんのイメージがあるかもしれませんが、基本的に不動産を所有するということはお金持ちですね。

不動産を買って、その家賃収入で生活する方法です。もちろん株式投資のように不動産の売買で利益を得ている人もいます。ただ家賃収入はなかなか安定した稼ぎ方なので、不労所得としてはかなり優秀です。

もちろん最初に不動産を購入するだけの資産を保有していないと出来ない稼ぎ方です。

 

③預金の利子

ちょっといまの低金利時代には信じられませんが、一昔前は預金の利子で生活できる人もいました。どんだけ預金あるんだよ!と思いますが、預金の利子も不労所得の一つです。

私たちが気づかずに得ている不労所得の一つかもしれませんね。お金を持っているだけで、お金が増えていくという意味ではかなり優秀な不労所得ですが、最近の低金利ではほとんど二束三文ですね。

【参考記事】銀行預金・現金保有はそれだけでリスクであることを理解する

④年金

意外なところで年金も不労所得に入ります。働かないで得られる所得ですからね。まあこれは社会保障の範囲ですから、あまりここでいう不労所得には当てはまらないかもしれません。

 

⑤アフィリエイト・サイト収入

さて来ました。私たち庶民が目指すべき不労所得の稼ぎ方です。アフィリエイトやサイトの広告収入は不労所得に分類されます。

【参考記事】アフィリエイトで稼ぐ方法まとめ~月に100万円を稼ぐ!

ただここで声を大にして言いたいのは、アフィリエイトやサイト構築はもはや労働収入に近いということです。

アフィリエイトやサイト構築には少なからずかなりの手間と努力が必要です。しかし一度資産となるサイトを構築できれば、適度な更新作業は必要ですが、あとは指数関数的に収入が増えていくので、やはり夢のある稼ぎ方と言えます。

 

ネットでお金を稼いで不労所得のある生活

さて不労所得のある生活というのはどういうものなんでしょうか?

私たちは毎日汗水垂らして、一生懸命働いてようやく生きていけるだけのお金を労働の対価として得ることができます。生きていくって大変ですよね。

昔はただがむしゃらに働いていれば所得が上がっていき、幸せな生活を送ることができました。しかし現代はどうでしょうか。

一生懸命働いてもなかなか給料は上がらず、将来の保障もない。こんな状況では贅沢なんかできませんよね。

しかし不労所得があれば、状況が一変するのです。

 

まず当然会社に行く必要がなくなるので、自由な時間が増えます。その時間を使って趣味を極めてもいいし、海外旅行で1年を過ごしてもいいと思います。

家族と過ごす時間も増えて、色々なことができますし、何より心と体に余裕が出来ますよね。趣味で働いてもいいと思います。

働いていたとしても不労所得があれば、会社に縛られない生き方ができます。だっていつでも辞められるんですから。これはいい意味で”懐刀”を持った強さを得ることになります。

働き方にも余裕が生まれて、最強のサラリーマンにもなれるでしょう。実際私はネットで収入を得るようになって働き方が変わりました。正直ガツガツ昇進を目指して働くということはなくなりましたし、残業も減りました。

【参考記事】収入源を増やすと最強のサラリーマンになれるただ一つの理由

これは不労所得があるから、仕事はほどほどにと思えるようになったからです。そしてこのことで仕事で低い評価を受けているかと言うとそうでもなく、逆に余裕のある働き方をしているほうが仕事がうまくいっているのです。これは本当に驚きでした。

ガツガツ働かないほうが、仕事はうまくいく場合もあるのです。現在の仕事に余裕がない人はネットでお金を稼いで副収入を得てみるといいと思います。それが不労所得になっていけば、世界の見え方が変わってきます。

それでは一体、庶民である私たちが具体的にどうやって不労所得を得ることができるのでしょうか?

 

ネットでお金を稼いで不労所得を得る方法

当然私たち庶民が不労所得を得るためにはそれなりの努力が必要です。

私たちが不労所得を得るためにはネットでお金を稼ぐ”仕組み”を作る必要があるのです。

何もせずにお金を得ることはできません。しかしお金を稼ぐためのシステムを作ってしまえばあとは、多少のメンテナンスだけで不労所得を得ることができるのがネットの世界です。

そしてそれを可能にしているのがブログやアフィリエイトで稼ぐという方法です。詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

【参考記事】アフィリエイトで稼ぐ方法まとめ~月に100万円を稼ぐ!

【参考記事】ブログを書いてお金を稼ぐ方法~収益化の方法は?

これらの方法は努力した分だけ、確実に稼げるという方法ではありません。しかし努力した分だけ不労所得に近づくことは確かです。成功すれば月に何百万と収入を得られる世界であることは間違いないのです。

庶民である我々が不労所得で自由な生活を送れる方法がある、これだけでやらない理由はないでしょう。

「そこに不労所得があるから」

これだけでネットでお金を稼ぐための理由は十分です。もちろんいきなり上級のアフィリエイトを行う必要はありません。まずは当サイトの初級編から始めてみてください。それだけで全然違ってきますよ。

 

まとめ

不労所得の種類を説明して、ネットで不労所得を得る生活がどのようなものなのか、そしてネットでお金を稼いで不労所得を得る方法を解説しました。

ネットでお金を稼ぐと決めたのなら最終的には不労所得を得ることを目標にしましょう!

 

さてそれでは具体的にネットでお金を稼ぐ方法を紹介していきます!まずは【準備編】です。

□【準備編】NEXT

ネットで稼ぐにはまずフリーメールアドレスを作ろう!

あなたのシェアが記事を書く原動力です!


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。