1. ホーム
  2. ネットでお金を稼ぐコラム
  3. ≫まだアルバイトで消耗してるの?大学生ならネットでお金を稼いでみよう!

まだアルバイトで消耗してるの?大学生ならネットでお金を稼いでみよう!


job01

まだアルバイトで消耗してるの?大学生ならネットでお金を稼いでみよう!

大学生の生活の中心といえばサークルとバイトですよね。もちろん勉強も忘れてないですよ(^^)。

大学生がアルバイトをするというのは基本的に賛成です。しかしお金を稼ぐためにアルバイトが生活の中心になってしまって、学業がおろそかになってしまったり、サークルに参加できなくなってしまったら本末転倒です。

まだアルバイトで消耗している?といった感じです。

ちなみに私は学生時代にコンビニ夜勤のバイトをしていて、夜勤明けのまま大学に行ったはいいんですが、授業を寝てしまったりしていて、なんのために大学に行っているのかわからなくなったのでバイトを変えた経験があります。

大学生はいろいろとお金が必要です。しかし一定量以上のアルバイトは賛成できません。

「でもお金がほしい・・・」

こんなとき大学生ならネットでお金を稼いでみましょう!アルバイトよりも時間に拘束されず、お金も貯まって、さらに社会人スキルも身に付きますよ!

 

まだアルバイトで消耗しているの?

job02

いまの大学生はほとんどの人がアルバイトをしています。

上記のデータを見ると6割強の大学生がアルバイトをしているようです。そして週にアルバイトをする日数は週3が一番多いようです。さらに見て見ると、実に半分以上の学生が週の半分以上をアルバイトで過ごしていることになります。

このデータ、どう思いますか?

もちろん大学生がアルバイトをする理由は様々です。それは生活費や学費を稼ぐためだったり、お小遣いを稼ぐためだったり、もしかしたら出会いを求めて働いている人もいるかもしれませんね。

生活費や学費を稼いでいる学生は必死でしょう。

しかしこのアルバイト量は多すぎると思ってます。

学生の本分はまず学業です。日本は大学がモラトリアム期間と呼ばれるほど形骸化しているのも事実ですが、やはりまずは学業を重視するべきです。

しかしこのデータを見るととても学業に専念する環境が整っているとは思えないのです。さらに大学生には学業と同時にサークル活動や課外活動などこの時期にしかできないことを大事にしてほしいと思っています。

社会人になると悲惨なもんですよ・・・ほんと夢も希望もない・・・あれっ?目から汗が笑。

大学生のうちにアルバイトをするというのは、確かに仲間を見つけたり、多少の接客スキルを身に付けられるといったプラスの側面もありますが、そんなのは社会に出てからいくらでも学べることです。大学生という人生にとって貴重な期間にわざわざ時間を使って行うことではないように思えます。

もっとほかにやるべきことがあるだろ、学生諸君!!

 

アルバイトは時間の無駄が多い!

アルバイトというのは実働時間以外にもかなりの時間を消費しています。

アルバイト先までの移動時間であったり、身支度にかける時間などです。さらにアルバイトは時間が決まってるので、フレキシブルに予定を組むことはできません。

アルバイトがある日は、アルバイトを中心に予定を考えないといけないのです。アルバイトが後ろに控えている日は本気で何かに打ち込むってできないですよね。どうしてもアルバイトのことが頭から離れないと思います。

私も経験があるんですが、アルバイトはある程度の責任を負っているものなので、遅刻できないというプレッシャーでそわそわするんですよね。なにをするにも集中できないといか・・・金曜の飲み会ならはっちゃけられるけど、その他平日の飲み会だと、明日のことを考えてセーブする悲しきサラリーマンの習性のようですね。

こういった意味で、アルバイトはお金を得る代わりに多くのものを失っていると言えます。特に無駄時間の消費は激しいですよ。

大学生にはこの事実に早く気づいてほしいですね。

アルバイトは貴重な大学生という時間を無駄にしてますよ!

 

大学生ならネットでお金を稼いでみよう!

「そんなこといったって、お金がないんだからしょうがないじゃないか!」(えなりくん風)

という真っ当な声が聞こえてきそうですね。

そう、確かに大学生はお金がないんです。お金がないと何もできないんです。

だからアルバイトしています。

一昔前までは確かにアルバイトをしてお金を稼ぐしか方法はありませんでした。

しかし今は違うのです。今は情報化社会真っ只中です。パソコンとスマホさえあればネットでお金を稼ぐことができます。

あなたもネットでお金を稼いでみて、アルバイトで消耗するのはやめませんか?

 

大学生がネットでお金を稼ぐことのメリット

①時間が拘束されない

大学生がネットでお金を稼ぐことのメリットはたくさんありますが、やはり一番大きいのは時間を拘束されないということでしょう。

ネットでお金を稼ぐ方法はいつでも好きなときに、そして好きなだけ行うことができます。

これは時間を効率的に使うことができます!

アルバイトをしていれば、そのアルバイトの時間に合わせて生活スタイルを組む必要がありますが、ネットでお金を稼げばその必要はまったくないのです。

サークルや課外活動を中心に予定を考えて、余った時間にお金稼ぎをすればいいのです。大学生は忙しいといえど、隙間時間や休日のちょっとした時間などは必ずあります。そういった時間を有効に活用できれば生活は非常に充実します。

アルバイトをしていたことによってできなかったことがいくつもできるようになると思います。

 

②資産型の収入

そしてアルバイトが時給なのに対して、ネットで稼ぐ方法はうまくやれば青天井で稼ぐことができます。もしブログなどで稼げるようになれば、定期的に記事を書いていれば、不労所得のようにブログがお金を稼いでくれるようになります。

時給性のアルバイトは自分の大事な時間を売ってお金を得ていますが、ネットでお金を稼ぐ方法は資産型の稼ぎ方となり、収入はどんどん増えていくのです。

 

③スキルを磨ける

アルバイトは確かになにかしらの経験を得られるかもしれませんが、ネットでお金を稼ぐことによって得られる経験値とは比べ物になりません。

例えばクラウドワークスでライターの仕事をすれば、文章作成スキルが磨けます。文章作成のスキルは社会人の共通のスキルなので、本当に重宝します。

「日本語なんだから大丈夫だよ」と思ってる人はかなり甘い考えをしています。大学を出たからといって、わかりやすく正しい文章を書ける人はほんとに少ないのです。

それがブログや記事作成を行っていると、わかりやすくまとめる能力が身に着くのと、ときにはユーモアのある文章も書けるようになり、社会に出てからかなり役に立ちます。

またこれからの時代はインターネットの時代なので、ネットに素養があるというのは一つの武器になります。もちろん大学生がちょっとかじった程度パソコンスキルじゃないですよ。

パソコン詳しいですといっていた新入社員で、私が本当に詳しいなコイツと思ったヤツはいません。それだけインターネットの世界は奥が深いです。それが大学生のうちから学べる出来る環境はかなり魅力的です。

他の大学生と差別化できる能力にになるでしょう。

 

大学生におすすめのネット副業は?

それではここからは具体的に大学生におすすめするネットで稼ぐ方法を紹介していきます。

ここで紹介する稼ぎ方に興味を持ったら、まずは当サイトのトップページに記載している初級編から始めてみてください。

ネットでお金を稼ぐにはある程度順番があります。もちろん中級編のブログなどから始めてもいいですが、初級編から始めたほうが最終的には早いです。

 

お小遣いサイト・アンケートサイトで隙間時間に稼ぐ

大学生は何かと時間を拘束されることが多いです。

例えば通学時間などです。

こうした時間はどうしても有効に使えないんですが、お小遣いサイトやアンケートサイトでお金を稼ぐことができれば有効に使うことができます。

さらにあまり意味のない笑、一般教養の授業などははっきりいってお小遣い稼ぎをしていたほうが時間を有効に使えると思います。

お小遣いサイトでは、無料ゲームやビンゴなどで少額のお金を稼ぐことができます。さらに無料会員登録などを行えばかなり効率的にお金を稼ぐことができます。

アンケートサイトはその名の通り、アンケートに回答すればお金を稼ぐことができます。ゆくゆくはモニター調査などに参加してお金を稼ぐのも楽しいですね。

お小遣いサイトやアンケートサイトについてはこちらの記事を参考にしてください。

 

 

ブログを書いて稼ぐ方法

はっきりいってブログを書いて稼ぐ方法は本当に大学生におすすめの稼ぎ方です。

大学生ながら有名なブロガーの方は何人もいて、その人たちは月に何十万円もブログで稼いでいます。

さらにブログで稼げるようになって、卒業後に企業に就職しないでプロブロガーとなった人まで登場しています。

 

ブログのメリットは、文章作成能力を磨けることですね。記者やライターのように言葉を磨くことに努力するので、キレのある文章を書けるようになります。面白い文章というのは社会に出てから本当に役に立ちますよ。

ブログというのは毎日更新ほうが、稼げるようになるのが早いのですが、大学生というのはありあまる時間とパワーをブログに込めることができるので稼げるようになるまでが本当に早い!

私なんかサラリーマンしながらブログ書いてます。夜遅く現業が終わってようやくブログを書いているので、なかなか更新できないことが多く、稼げるようになるまで1年くらいかかりました・・・

しかし大学生ブロガーというのは本当に稼げるようになるのが早いです。

何よりブログって書いていると本当に楽しいですよ。大学生の生活というのはブログのネタの宝庫なのでうらやましいです。

ブログを書いて稼ぐ方法はこちらの記事を参考にしていください。

 

クラウドソーシングで在宅ワークとして稼ぐ!

現在はクラウドソーシング全盛の時代です。

クラウドソーシングとは、簡単にいうとネット上で色々な作業の発注者と作業者をマッチングさせるサービスです。

仕事の内容はイラスト作成だったり、プログラミングだったり様々です。

中でも大学生におすすめなのは記事作成の作業です。記事作成ならば一般的な日本語スキルがあればすぐにできるようになります。

自宅でいつでも手軽に好きなだけ稼ぐことができるので、忙しい大学生にはぴったりの稼ぎ方です。

さらに記事作成ならば社会人に必須な文章作成スキルが磨けますよ!

クラウドソーシングに関してはこちらの記事を参考にしてください。

 

まとめ

大学生にとってアルバイトを行うことがいかに人生に無駄であるかを解説しました。まだアルバイトで消耗してるの?

それでも大学生はお金が必要ですよね。そんなときはネットでお金を稼いでみましょう!いまはその環境が用意されているのです。

気になった方はさっそく当サイトのトップページの初級編から始めてみてください!

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。